2011 審査員

佐藤 卓 氏


「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」などのパッケージデザイン、「ISSEY MIYAKE PLEATS PLEASE」のグラフィックデザイン、「クリンスイ」のグランドデザイン、金沢21世紀美術館シンボルマーク、武蔵野美術大学 美術館・図書館のロゴ、サイン及びファニチャーデザインを手掛ける。また、NHK教育テレビ「にほんごであそぼ」の企画メンバー及びアートディレクター、 21_21 DESIGN SIGHTのディレクターも務めるなど多岐にわたって活動。 
→ WebSite

 

永井 裕明 氏


1957年東京都生まれ。都立工芸高校デザイン科卒業後、 ブレックファーストを経て、’89年N.G.設立。 東京ADC会員、東京TDC会員、JAGDA会員。 主な仕事に、ウツボムーン・佐川急便・横浜ゴムPRGR/ADVAN・カリフォルニア州観光局・和歌山県観光キャンペーン・サントリー山崎/膳・丸亀市猪 熊現代美術館・川村記念美術館など。N.Y.ADC金賞・銀賞、世界ポスタートリエンナーレトヤマ銀賞、JAGDA新人賞、東京ADC賞など受賞。 
→ WebSite

 

はせがわ さとし 氏


株式会社D-NET代表取締役(1959年東京都生まれ、富山育ち)、 1998年度JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)新人賞、 2001年成田空港第1ターミナル、メインホールのパブリックARTを担当、 同作品で2002年SDAパブリック部門準優秀賞。 2006年ソウル国際ポスタービエンナーレ、グランプリ。 ワルシャワ、ブルノ、メキシコ、ラハティ、国際ポスタートリエンナーレトヤマ等、多数、入賞、入選。 現在、全国14の都道府県でSDC(住まいづくりデザインセンタープロジェクト)を主宰し出版、WEBサイトを展開中。 2005年ー2011年度JAGDA運営委員 
→ WebSite